BUSINESS SKILLS TRAINING PROGRAMS

GMI経済マネー講座

(Global Money Intelligence)

  • 経済や投資の表面的な知識でなく、その「本質」を本物のプロが分かりやすく解説
    今、世界経済で何が起きているのか、何に注目すべきなのかを網羅
    金融経済(経済、投資、会計、税務、保険、年金)の本質や全体像がわかる
    経済人がTVや新聞やニュース等で何を話しているかがわかるようになる
    自らの判断でビジネスや金融商品に投資ができるようになる
    税理士や会計士に対し、大所高所の視点から的確な指示ができる
     

  • 投資の種類、手数料の多寡、税金面での扱い、取引のタイミングや相場予測の仕方を含め、プロ中のプロしか知らない「投資の本質」を、「金融界の池上彰」とも呼ばれる勝木龍が初心者にもわかり易く、かつ、必要な情報すべてを網羅的に解説
     

  1. 経済
    世界各国の経済は密接につながっており、それが日本に住む我々の生活に大きなインパクトをもたらしています。それにも関わらず、新聞やTVの報道などを見ても、なぜそういったことが起きているのかを理解できず、どのような意味を持っているのかすらわからないまま、日々を暮らしている人が多いです。こうした世界中で起こっている経済の鼓動を、勝木龍がポイントだけを押さえてわかりやすく解説し、日本人の生活レベルの向上を図ります。​

  2. 投資
    勝木龍は東京、ロンドン、ニューヨークなど、世界を股に25年以上にわたり投資業務に携わり、金融市場と日々向かい合ってきました。そして、外資系企業で運用面での成果を上げ、10年以上にわたり勤務。そんなエリート集団の中であまり知られていないこととして、ファンドマネジャーの大半が損をしている、そして、ひと握りのプロ中のプロのみが、利益を独り占めしているという事実があります。それほど厳しいのが金融市場なのです。そんな環境下で勝つために、どうしても必要な「投資の本質」について、素人にもわかりやすく解説し、投資家のマネー・インテリジェンスを引き上げます。

  3. 保険/年金
    保険を知らないことで、あなたは数十万円~数百万円を損しています。実際、日本人の95%以上の人が何らかの保険に入っていますが、中身も十分にわからず、どんなときに支払われるかもわからず、勧められるまま保険に加入しているのです。そして、実際に病気になったり、事故が起きたりしたときに、「えっ?保険がおりないの?」とそのときになって、初めて気付くことになります。必要以上に高い保険に入って、毎月、毎年、自動課金で保険会社や保険外交員の懐を潤しているのです。そこで、どうすれば無駄な保険料を支払わなくて済むか?本当はどんな保険に入るべきかなど、大手保険会社で10数種類の保険の試験を受け、保険の隅から隅まで知り尽くした勝木龍が、わかりやすく暴露・解説します。

  4. 会計/税金
    企業の経済活動により、売上が立ち、利益が生まれ、その利益は債権者や株主に分配され、また企業の経済活動を支えるために再度還元されます。この一連の流れは非常に重要であるにもかかわらず、多くの経営者やサラリーマンに理解されていません。現実問題として、それらが会計士や税理士に丸投げされ、彼らはそれらを機械的に処理している状態なのです。しかし、財務や会計、税金の「本質」がわかれば、より効率的な資本配分や経営効率向上につながります。こうした流れをわかりやすく解説し、経営や日々の仕事における無駄を省く手助けをします。

ryu2.png
勝木龍の無料ビジネスメルマガにご登録いただいた方に
​「ハーバード・東大・エリートサラリーマンがやっている仕事術「時間管理」×「目標設定」(1500円+税)」をプレゼント!
無料メールマガジン登録でお得な特典付き!